height(s) | takatokyo.exblog.jp
<   2006年 11月 ( 14 )   > この月の画像一覧
伊東豊雄 建築|新しいリアル
a0028959_23193276.jpg
コンピューター解析に最終形態を委ねるその瞬間に、モダニズムのグリットパターンを超越したナチュラルな合理性が成立する。それこそが、OMAの威圧的なメガストラクチャーとも、H&deMの純結晶的な造形とも異なる、自然数理システムを追求したゆえに"生成する"建築(=エマージング・グリッドによる建築)。現代建築は、伊東豊雄によってさらに進化する。

伊東豊雄 建築|新しいリアル
[PR]
by takatokyo | 2006-11-26 18:30 | EXHIBITION
赤いサポーターたち
a0028959_2374226.jpg
「これからですか?」 (takatokyo)
『いえ、もう終わりました。』 (red funs)
「あっそうなんですか。で、どうでした・・・?」
『引き分けだったんですよ。』
「惜しかったですね。ということは、次節に持ち越し・・・」
『・・・ですね。』
「直接対決、頑張ってください!」
『ありがとうございます。』

...17:16/京王井の頭線にて。
(この日、浦和レッズはFC東京戦を0-0で終え、優勝決定は次節[最終節]のガンバ大阪戦へと持ち越しとなった。)
[PR]
by takatokyo | 2006-11-26 17:16 | SPORTS
古典落語 これが名演だ!
a0028959_162098.gif
え~、某ドラマの影響で落語に衝撃を受けたのがその放送時。で、長らくの潜伏期間を置いて読んだのが、シリーズパート2となるこの本。前作に引き続き落語の名演と呼ばれる70の演目がダイジェストで載っています。そのうちブログに書く予定ですが、先日、初・末広亭に行った時に聞いた演目もあり、某ドラマでも使われた演目もあり、かなり楽しんでスラスラ読めました。初めて聞いてももちろん面白いのだけど、演目の内容を知っていてこそ噺家さんの腕がわかるってなもんで、次回の末広亭も楽しみな今日この頃なのです。

古典落語 これが名演だ!
[PR]
by takatokyo | 2006-11-24 23:51 | BOOK
Sensuous
a0028959_2325260.jpg
前作「POINT」のあと、5年ぶりとなるアリジナル・アルバム。待ちわびました。・・・コトバだけでなく、音で伝わるイメージと感覚、カムガム。

Cornelius
[PR]
by takatokyo | 2006-11-21 23:28 | MUSIC
CET06
a0028959_21142872.jpg
NUGでのインターン説明会に参加しました。TDB-CE、CET04、CET05と拡大傾向にあったCETも、今年は会場を搾って非常にコンパクトに。なんだか今年は、肩に余計な力がかかってない感じがして、例年にも増してワクワク感が強いかも・・・。11/23からいよいよスタート!

CET06
[PR]
by takatokyo | 2006-11-18 21:14 | CET
らーめん×りんご
a0028959_2345177.jpg
ラーメンズ×アップルの異色の食べ合わせ・・・、ではなく組み合わせによるTVCM。

Macをはじめよう。
[PR]
by takatokyo | 2006-11-15 23:48 | EXHIBITION
OpenHouse of CooperativeHouse 3
a0028959_22193149.jpg
内覧会の翌日は見事な快晴。うーむ1日遅し。写真は、中庭からの見上げ。空の青さと建物への映り込みがキレイです。
[PR]
by takatokyo | 2006-11-12 14:19 | TAKATOKYO
OpenHouse of CooperativeHouse 2
a0028959_22225890.jpg
あいにくの雨天にも関わらず、ご来場いただいた皆さま、ありがとうございました。写真は、内覧会終了後の中庭の様子です。
[PR]
by takatokyo | 2006-11-11 22:22 | TAKATOKYO
OpenHouse of CooperativeHouse
a0028959_22283648.jpg
突然ですが、今週末の11/11(土)にコーポラティブハウスの竣工内覧会を行います。最寄駅は「幡ヶ谷」(新宿から「京王新線」で2駅)、僕の初担当物件です。興味のある方はコメントでも、メールでも、mixiでもいいので連絡ください。詳細をお知らせします。
[PR]
by takatokyo | 2006-11-07 22:29 | TAKATOKYO
ハゼ釣り
a0028959_2272967.jpg
先輩に誘われ、江戸川にハゼ釣りに行く。川沿いのボート屋さんでお金を支払い、釣りざお+仕掛け+エサ(ゴカイ)のセットを受け取り、河口に向けていざ出航。手漕ぎでポイントにつくと、碇を下ろし釣り糸を垂れる。あとはひたすら釣るのみ。この日はポカポカとイイ天気で日差しが強く、船上では汗をかくほど。竿先に集中しつつも、のんびりとした雰囲気で楽しめました。そして肝心の釣果はというと、最後のタイムアップまで粘り全員で一人一匹分は確保したものの、僕は坊主(0匹のこと)・・・無念。とはいえ、天ぷらにして食べたハゼは、ふっくらしてて予想以上のおいしさ。次回はぜったいに釣ってやります。待ってろ。

伊藤遊船
[PR]
by takatokyo | 2006-11-05 16:07 | LIFE



****
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30