height(s) | takatokyo.exblog.jp
<   2006年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧
A-CUP 2006
a0028959_21584440.jpg
今年もf.c.A.で参加しました。1回戦は1-1のままPK戦となり辛勝しましたが、2回戦の相手は去年と同じく阿部さん率いる優勝候補筆頭の仙台カテナチヲ・・・。圧倒的な攻撃力を誇る相手に対して、カテナチオ(超守備的な布陣)をとるも、やはり実力差は大きく、PKを含め0-3で敗退。明日からは、また来年に向けて練習開始です。試合会場だった天然芝のグランドは、前日の夜から降り続いた雨でコンディションは最悪。それでも、泥だらけになりながらも、走って、蹴って、ボールを追いかけて・・・。やはりサッカーはTVで見るより、自分でプレイするのが一番!

A-CUP 2006
[PR]
by takatokyo | 2006-10-29 12:57 | SPORTS
a0028959_1652454.jpg
MNPがスタートしました。僕の知っている範囲で、これを機に携帯会社を変える(or 変えた)人はまだいませんが、孫さんの発表はまさに「想定外」でしたね。特に料金プランでは、対a社のオレンジプラン、対D社のブループランなど、挑戦的な姿勢が伺えます。というわけで、インターネットに続き、いよいよケータイも低価格化の時代に突入!数年後にはskypeという強敵も控えていますし、これからの各社の動きに注目です。・・・最後に各社のCMにヒトコト。a社:タレントMに頼りすぎ。D社:地味で硬すぎ。=社:野口五郎は別として、キャメロン・ディアスの出てるバージョンがナイスです。よくあるパターンではあるけどね。


[PR]
by takatokyo | 2006-10-27 23:20 | LIFE
ジョニ男
a0028959_21414188.jpg
「風に吹かれて・・・」でお馴染み、男前豆腐店の新作『ジョニ男』をポン酢で食す。最近は、TVに出てたり、本やCD、ガチャポンを出したりと豆腐以外の活動でも注目されていますが、まだまだ期待は裏切りません。ハチミツをかけるとデザート感覚でも、楽しめるそうですよ。

京都男前豆腐店
[PR]
by takatokyo | 2006-10-22 20:40 | LIFE
Chocolife 玉露
a0028959_21595021.jpg
CMの雰囲気+パッケージデザイン+玉露・・・に惹かれて購入。4枚入り100円という高級チョコですが、濃厚な味は期待を裏切りません。左側にあるOPENのギザギザが、右側にも飛び出してついてるのもナイスです。

Chocolife
[PR]
by takatokyo | 2006-10-18 22:00 | LIFE
LUISA LAMBRI
a0028959_20282036.jpg
SANAAやコルビュジェ、バラガンなどの近代-現代建築を被写体とすることの多いルイザ・ランブリ。彼女の写真は、説明的に建築を撮る、いわゆる建築写真的な表現ではなく、うまく言えないけれど「建築を構成する要素をすべて分解し、それを再度結合させている」ような感覚的な表現。窓ガラス越しの風景とか、そこから差し込む光とか・・・。少なくとも、妹島さんの建築とは相性がいいみたい。

LUISA LAMBRI / ギャラリー小柳
[PR]
by takatokyo | 2006-10-17 22:28 | EXHIBITION
ダリ回顧展
a0028959_2032499.jpg
行列に並んで入った割にはいまいちだったかな・・・。人で混雑した展示室のせいかも知れないけど、生理的にこの人の世界観は受け付けない感じがしました。まぁ、ともかくサルバドール・ダリですから。ホンモノを自分の目で見る価値はあると思います。

ダリ回顧展 / 上野の森美術館
[PR]
by takatokyo | 2006-10-15 14:02 | EXHIBITION
歌舞伎座
a0028959_22335876.jpg
はじめていきました・・・。この日見た演目は、訳あって主人の仇討ちに参加できずにいる武士が主人公の「仮名手本忠臣蔵(かなでほんちゅうしんぐら)/五段目・六段目」と出張髪結い師の男が材木屋の看板娘を誘拐するという「梅雨小袖昔八丈(つゆこそでむかしはちじょう)」。見る前は少なからず堅苦しいイメージがあったのだけど、見始めると、海外旅行中に英語脳になっていくように、徐々に役者の動きや台詞・音楽などの歌舞伎特有の世界観が自然に受け入れられるようになってくる。代々受け継がれてきた形式美の中にある、『人間らしさ』の発見と理解。予想していた以上の面白さでしたよ、「高麗屋!」。そりゃぁ、昔の人も、今の人も、同じように惹きつけられる訳です。

芸術祭十月大歌舞伎 / 歌舞伎座
[PR]
by takatokyo | 2006-10-07 19:33
勝手に広告(中村至男+佐藤雅彦)の活動 No.6
a0028959_227812.jpg
どれも実際の企業広告ではできない、骨太で芯の通った表現。その中でも、キューピーのマヨネーズ広告はサイコ-です!作品集の出版にあわせた展覧会だけど、ビー球×2個を転がしてnikeのスウォッシュ(ロゴマーク)をつくる体験型の展示もあったり、見に行く価値は充分あり。

ギンザ・グラフィック・ギャラリー
[PR]
by takatokyo | 2006-10-07 14:06 | EXHIBITION
吉野家の牛丼
a0028959_2044558.jpg
この日、おそらく初めて牛丼を並んで食べました。ほんの数分だけど妙な感じ。で、久しぶりに食べた牛丼の味はと言うと、「味が染みてない・・・」。次回は11月初め。食べに行く方はお昼の時間は避けた方がよろしいかと。

吉野家
[PR]
by takatokyo | 2006-10-04 12:49 | LIFE
かもめ食堂
a0028959_20182172.jpg
遠い異国の地を身近に感じることのできる映画。全編フィンランドで撮影されているのに、なぜか日本のどこかにある港町のような雰囲気。ゆっくりとした時間が流れ中で生まれる、「うれしい」、「かなしい」、そして「おいしい」。その感情の伝わり方は、日本人でも、フィンランド人でも変わらない。・・・それにしてもフィンランド語の発音っていいですよね(「かもめ食堂=ruokala lokki」)。フィンランドでも只今公開中だそうです。

かもめ食堂
[PR]
by takatokyo | 2006-10-01 20:17 | FILM



****
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31