height(s) | takatokyo.exblog.jp
2004年 10月 22日 ( 3 )
はいからはくち
a0028959_23372156.gif
CETメンバーのblogがまたまたOPEN!
abekamaことアベカナの"はいからはくち"。
これでテッチュウ元気娘、アベカナの頭の中が覗けるのかも・・・。ワクワク。
更新、期待してま〜す。
[PR]
by takatokyo | 2004-10-22 23:45
佐藤可士和 / 広告批評 2004年10月号
a0028959_9215817.jpg
"広告批評 2004年10月号"は、"佐藤可士和"特集。本屋で見つけて、即買い。うん、イイ買い物だ。グルビの表紙レイアウトもいい感じ。『広告』っていうのは、他の表現媒体に比べて、「スピード感」「インパクト」「わかりやすさ」の3つが求められる。『建築』とは対極。それだからこそ、クリエイターの純粋なアイデアがそのまま具体化されやすく、健全な表現媒体だと思う。実際は、様々な制限や社会的な責任がともなうのだろうけど・・・。可士和さんは、そういった広告表現の良さと悪さをぶっ飛ばすようなシンプルでクールな表現をし続けている。特に「青・黄・赤」の三色を使った"smap"のアルバムキャンペーンは典型例でしょ。初めて見た時は、誰の仕業か知らなかったけど、かなり衝撃的だった。また、特集インタビューに載ってたけど、父親は建築家らしい。『広告』と『建築』、遠いようで実は近いのかもね。

広告批評
[PR]
by takatokyo | 2004-10-22 09:24 | BOOK
読書の秋
ちょっと前までは、毎日"神田"通い。
そして最近までは、毎日"お台場"通い。
数ヶ月にも及ぶ、そんな通い生活からやっと終わりました・・・。
我ながら頑張った。頑張った。
という訳で、読書の秋。図書館で借りてみたよ。

a0028959_22365278.jpg"1ポンドの悲しみ/石田衣良"

短編モノの恋愛小説×10。
現代社会のとらえ方と文章のスピード感、
いつもながら心地よい感じ。
小説とはいえ、オトナの恋愛ですね。
Rouge Noir/石田衣良 Reader's Web Site
a0028959_2237319.jpg"ビームス戦略/川島蓉子"

ビームスの成長とバブル以降の日本経済を
重ね合わせるようにして書いてます。
マーケティング分析の部分は面白かったけど、
文章の中身が浅く広く書かれているのが残念・・・。
ビームス戦略 by Amazon.co.jp
a0028959_22371218.jpg"考具/加藤昌治"

その名の通り、考え方の道具についての本。
日常生活の中にあふれる様々な情報に対しての、
接し方や扱い方が書かれています。
takatokyoオススメの一冊!読むべし。
考具 TBSブリタニカ 加藤昌治
a0028959_22372469.jpg"砂浜/佐藤雅彦"

漁村に暮らす少年の夏休みの物語。
確か佐藤さんも漁村で育ちなので、半自伝的・・・?
ただし、あまりらしさは感じられなかったのが、
残念ではあります。
MASAHIKO SATO | TOPICS
[PR]
by takatokyo | 2004-10-22 01:14 | BOOK



****