height(s) | takatokyo.exblog.jp
工事中景展@デザインギャラリー1953
a0028959_21533431.gif
工事現場にスポット当てた展覧会。悪い意味ではなく、スクラップ・アンド・ビルド天国の東京にあふれる工事現場の仮設構造物のうち、建築家、グラフィックデザイナー達によってデザインされたものをピックアップしています。表参道新宿の南口前のプロジェクトは誰もが一度は目にしたことのあると思うけど、もしあの場所に無機質な壁があったとしたら、工事に対するイメージがまったく違うものになっていたんじゃないかな。海外では、工事中の壁に透明の部分があって、工事の様子が覗けるようになっているものがあったけど、日本では工事現場を必要以上に隠したがるのはなぜだろう?去年には、東京トンネンリクスなるイベントがあったように、これからは建築だけでなく、土木の分野にもデザインが求められるようになるんだろうね。インタビューの中で原さんの言っていたように、デザインすることは、決して無駄なフリルをつけることではないので・・・。

工事中景展
[PR]
by takatokyo | 2006-02-19 14:49 | EXHIBITION
<< 卒計を見た。 ヴィンテージマンション >>



****
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31