height(s) | takatokyo.exblog.jp
ジャン・プルーヴェ展@D-akihabara
a0028959_233954.jpg
鎌倉で見れなかったジャン・プルーヴェ展を見るため、D-akihabara(廃校になった中学校のコンバージョン!)に行ってきました。展覧会として一連の建築・家具・プロダクトを見ることで、これまで断片的に持っていた自分の中の「ジャン・プルーヴェ要素」がようやくつながりました。彼が追求していた『工業的な量産システムとデザインの両立』は現在にも充分通用する骨太な考え方。デザインを見ても、コルビュジェの言う「機械」とは全く違う、芯の強さを感じます。常日頃から思ってることですが、ハウスメーカーの皆さんには、是非ともプルーヴェとイームズの延長線上にある仕事をやってもらいたいですね。

ジャン・プルーヴェ展
[PR]
by takatokyo | 2005-10-23 10:37 | EXHIBITION
<< TR@NHK Carrying-マイク・エー... >>



****
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30