height(s) | takatokyo.exblog.jp
KIRIN ART PROJECT 2005@タマダプロジェクト
a0028959_22141198.jpg
月島と言えば、もんじゃ焼きとタマダプロジェクト。先日、キリンアートプロジェクトを見てきました。4人のアーティストのうち、建築系の人間としては、まずは石上純也ですよね。レストランためのテーブルの第2段ともいえるこの作品は、約10m×2.5mの巨大なスチール製のテーブル。4本の脚で自立させるために綿密な構造計算がなされているその緊張感と、テーブルの上に乱雑に置かれている植栽やティーカップ、ナイフ、フォーク等との風景の対比がとても印象的でした。そして大森隆義のコマ撮り風な絵も、カワイオカムラのヘコヒョン(・・・謎)もそれなりに良かったのですが、意表を突かれたのは淀川テクニック。大阪在住の2人組で淀川のゴミを使ってアートにするというよくありそうなパターンだけど、その作品の存在感と強度はものすごい。特に、河川敷に立つ一本の木に、上流から流れてきたのであろう色も大きさも様々なボールを果実に見立て飾っていく作品は写真の美しさも含め、高い完成度を感じました。ヤノベケンジが推薦したのもうなづけます。納得、そして満足。・・・会期は今週末まで。

KIRIN ART PROJECT 2005
[PR]
by takatokyo | 2005-10-20 22:49 | EXHIBITION
<< ごはんがおいしくなるスーパー。 ZAnPon「solo exh... >>



****
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31